精麦事業・飼料製造事業・麦製品開発及び販売を行う西田精麦株式会社
西田精麦株式会社

スタッフブログ

新学期

2011年9月2日 金曜日

9月になりました。
私は、通勤に車を使っておりますが、子供さん達の夏休みも終わり、2学期がスタートし、通学する姿が見られるようになり、特に「安全運転」を心掛けるようにしております。
私も学生時代を振り返ると、夏休みは、部活や友達と遊びに出かけることに一生懸命で、夏休みの宿題ってほんと、ぎりぎりになってから取り組んでいた記憶があります。その時の集中力って、ものすごいものがあったと思います。
今の皆さんは、どうなのでしょうか?
日本では、9月を長月と呼んだりします。ちょっとWikipediaで調べてみると、
「日本では、旧暦9月を長月(ながつき)と呼び、現在では新暦9月の別名としても用いる。長月の由来は、「夜長月(よながつき)」の略であるとする説が最も有力である。他に、「稲刈月(いねかりづき)」が「ねかづき」となり「ながつき」となったという説、「稲熟月(いねあがりづき)」が略されたものという説がある。また、「寝覚月(ねざめつき)」の別名もある。」
という事でした。

また、本日9月2日は、「9(く)2(じ)」の語呂合わせで、『宝くじの日』ということです。
皆さんご存じでしたか?
 ネットで調べてみると「第一勧業銀行(現在のみずほ銀行)宝くじ部が1967年に制定。」という事でした。
一攫千金に挑戦されてみてはいかがでしょう??



鹿児島水族館

2011年8月29日 月曜日

先日のお休みに、鹿児島水族館いおワールドに行ってきました。
ETCの休日¥1,000が終了したのは、少々痛手ですが、それでも高速の割引がありますので、小回りがきくように車で行ってきました。

鹿児島水族館の売りは、やっぱりなんと言っても『ジンベイザメ』では、ないでしょうか?黒潮水槽と名付けられた大水槽を優雅に泳ぐ姿は、圧巻です。ついでに、夏休み特別企画の「水族館の裏側」ということで、大水槽の上からも水槽を眺めてきました。

去年よりも少し小さく感じておりましたら、係の人の説明によると、写真に撮った『ジンベイザメ』は、今年の7月に地元の定置網にかかっていたものを保護し、数日前の8月25日に水槽デビューをはたしたばかりとの事。
では、以前の『ジンベイザメ』は? 現在、鹿児島のどこか忘れましたが、海にて自然に還るための準備を行っているとの事でした。
『鮫』に関連して言えば、
といった看板を発見したので、面白そうなので、ついでに寄ってみました。
夏休みということで、特別に設置された水槽で、「サメ」や「エイ」にふれることが出来るようになっていました。写真は、『ネコザメ』で愛想良く(?)何度も近づいてくれました。

そんなこんなで、今回は、写真を多様したので、ついでに気にいっている写真を最後にいたします。涼しげな感じがしていただけましたか??



そもそも『精麦』とは・・

2011年8月26日 金曜日

ふと思ったのですが、弊社の会社名になっている『精麦』ってご存じでしょうか?

あんまり、というか業界以外の方にはほぼ知られていないと思いましたので、折角の機会と思い、HP内でも紹介されていますが、ブログの方でもシリーズ化して弊社の仕事内容を私の私感を踏まえて、少しづつ紹介していこうかな。と勝手ながら考えております。

極力、専門用語は控える予定ですが、自然に使ってしまうこともありますので、ご了承下さい。

そこで、続くのか分かりませんが、第1弾として、『精麦』に関して、ご紹介させて頂きます。

お米を玄米から皮を削り白米に加工する工程や加工した製品の事を『精米』といいます。案外、おなじみなのが、「コイン精米機」ではないでしょうか?

大麦も製品にする時には、お米と同様に外皮を削り、加工します。その加工工程や加工した製品の事を『精麦』といいます。

つまり、私たちの会社は、大麦を原料で購入し、焼酎や味噌、並びに食用麦へと加工を行っている会社ということになります。社名にもなっている『精麦』を主業務として、副産物として出てくる外皮や麦の外側(「麦ぬか」といいます。)は、飼料として販売しており、その関係で、飼料用の大麦やトウモロコシ製品も加工しております。飼料に関しては、そのうちアップしていきますね。

「大麦」というのは、石等の異物を除くと、余すところなく利用できるのです。
石等の異物を除去する方法として、大きさの違いによる選別、比重の違いによる選別、色の違いによる選別などがあります。これらの色々な選別機を導入し、選別機の機器、配置、調整等は各メーカーでも違っておりますので、詳細は控えますが、弊社では原料に応じた選別を行うことで、異物を確実に除去し、安心してお使い頂ける商品にしております。

弊社も所属している全麦連(全国精麦工業協同組合連合会)のHPでも「精麦ってな~に?」(下アドレスから見ることができます)でも精麦について、記載がありますので、参考までに見ていただけるとより、深く(?)理解できるかも・・・

http://www.zenbakuren.or.jp/whatsbarley/index.html



豪州産原料事情

2011年8月25日 木曜日

今週は、何かと九州内を出張しておりました。

去る、8月22日は、豪州産原料を取り扱っている商社様と現地の方を迎えての意見交換会に参加させて頂きました。

弊社では、食用麦の原料は、100%国内産を使用しておりますが、焼酎・味噌等の醸造用原料として、豪州産大麦を使用しておりますので、豪州現地の方との意見交換の場を設けていただいた事は、大変有意義だと感じております。

直近の豪州産大麦、2010/2011年産については、収穫期(12月頃)前迄は、西豪州では、「干ばつ」、南と東豪州では、「良好」という状況で推移しておりましたが、収穫期になり、環境は一転して東豪州は、大洪水!また、南と西でも雨が降ったという状況でした。

そこで、2011/2012産の状況は?ということになりますが、話によると、現時点での予測数量として豪州全体で、平年並の820万㌧を予想しているとの事。但し、今の時期というのは、作付けが終了したばかりということで、今後の天気次第では、どうなるのか解らないというのが、結論のようです。農作物ですので、天候次第と言われてしまうと、そのとおりだとしか言えませんね。今後の状況を定期に確認していく必要がありそうです。後日、状況など報告していきたいと思います。

そのような話を聞いた後は、会食を楽しくさせていただいた1日でした。



突然の雨!

2011年8月20日 土曜日

お盆休みは、いかがお過ごしでしたか?

ここ八代では、14日からずーっと雨が降り続いておりました。そんな中のある一日は、8月の観測史上最高の降雨量だったとの事で、ものすごい雨でした。

ようやくここ1~2日晴れ間が見えていたかと思っておりましたら、先ほど、スコールのような雨。九州は、熱帯化しているのでしょうか?と考えたくなります。本日は、飼料用トウモロコシ原料が入荷しておりますが、予定どおりに作業が進むのか?? と心配しつつ投稿させていただきました。

写真は、工場入り口周辺の雨後の様子です。豪雨の中を撮ってみたかったのですが、忘れていました・・・・・・・・・また、次回、トライしてみます。



お盆休み

2011年8月12日 金曜日

明日から15日まで、弊社もお盆休みを取らせていただきます。何かとご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、お盆という事で、皆様はどのようにすごされますか?

家族や恋人と旅行に出かけたり、故郷に帰られたりされるのでしょうか?

私の家では、昔ながらの慣習ということで、玄関先に盆灯(門灯)を掲げ、先祖を迎えたり、家族でお墓参りをしたりします。また、お煮染めや団子(こちらでは、「ぼんだご」と言っていますが、一般的なのでしょうか?)を食べたり、盆客を迎えたりして過ごしております。お盆というのは、故人を偲び、また、「先祖あっての現在の自分がある。」ということを再確認してみるのに良い機会ですね。



地元 八代市のイベント

2011年8月11日 木曜日

折角、「くまがわ祭り」の記事を投稿したので、【歴史を学ぼう】と思い、くまがわ祭りの歴史をネットで調べてみましたが、あまり載っておりませんでしたので、このブログを見ている方に少しでも私達の地元『八代市』を知って頂こうと思い、八代市の2011年度イベント情報を見つけて見ましたので、お知らせします。

こちらのアドレスからご覧に頂けます。↓

http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/r/U/P/UPeUXfUD4gCmXofrFimElaF6.pdf

ご興味のあるイベントがありましたら、是非、お越し下さい。

八代市の宣伝になっちゃいましたね(笑)



くまがわ祭り にて

2011年8月11日 木曜日

先週、お知らせしておりました、『くまがわ祭り』に関して、ブログを更新できておりませんでした・・・・・ 遅ればせながら、祭りの状況などちょっと書かせていただきます。

毎年、くまがわ祭りでは、『八代音頭』と『やつしろ よかとこ YOTTOIDE!』の2曲に合わせて踊ります。特に『やつしろ よかとこ YOTTOIDE!』は、地元出身の八代亜紀さんが歌われており、数年前には、生歌に併せて踊ったこともあります。

市長のブログを拝見したら、今回のくまがわ祭りは、第44回目で、52団体、約4,700名が参加したということでした。今年の司会には、先日、全国版の某テレビ番組に出演されていた英太郎さんや、その他来賓でも多くの方が来られていました。

写真は、『八代音頭』を踊っているところです。

写真は、『やつしろ よかとこ YOTTOIDE!』を踊っているところです。

この2つの違いがわかりますか??

見分けるポイントは、おどりの中で、【うちわ】を持っているかどうかです。

今年は、天気にも恵まれ(?)、暑い夏のひとときを踊りきりました。



祭りの準備

2011年8月4日 木曜日

毎日、暑い日が続いております。まさに真夏っ!といった感じでしょうか?

夏といえば、各地で様々なイベントなんかがあっていると思いますが、私たちの地元八代でも今週末、「くま川まつり」なる祭りがあります。その中でもメイン(?)となるのが、土曜日の夕方から行われる『市民総踊り』です。地元企業として、毎年参加させて頂いており、今年も当然、参加いたします。

現在、まつりに向けての準備を進めているところです。

写真は、今度の祭りで使用する『うちわ』のデザインで、弊社商品である『ぷちまる君』のキャラクターです。もう少しで完成予定です。



海水浴に行ってきました

2011年8月2日 火曜日

この週末、今年初めての海水浴に行ってきました。

場所は、八代から南に下った「湯の児海水浴場(水俣市)」に行ってきました。

残念な事に写真を撮っておりませんでした・・・すみません。イメージ出来るように、肥薩オレンジ鉄道さんのHPに写真がありましたので、勝手ながらこちらを参照下さい。勝手に使用しましたので、アクセスもありますので、参照下さい。

http://www.hs-orange.com/shun/umi/shun_umi_yunoko.html

この海水浴場は、全体的に浅く、対岸も近い感じの海ですので、小さなお子様を連れて行くのにもお薦めな感じです。また、近くには温泉街もあり、海水浴帰りに温泉で暖まるのもいいのではないでしょうか??



« 前のページ次のページ »

西田精麦株式会社

0120-698-905
受付時間 / 9:00-17:00 (土日祝祭休み)

〒866-0034 熊本県八代市新港町2-3-4 TEL:0965-37-1121(代) / FAX:0965-37-1418