精麦事業・飼料製造事業・麦製品開発及び販売を行う西田精麦株式会社
西田精麦株式会社

スタッフブログ

健康が一番

2012年2月23日 木曜日

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私は、先週末から何か調子が悪く、風邪でも引いたかなと思っておりましたら、月曜日ついに風邪とは違う違和感を感じ、午後から休みを取って病院へ行ってみましたところ、インフルエンザA型という診断結果をうけました。
当然の事ながら、周囲の方々にうつすわけにはいきませんので、病院の先生に教わったように「熱が下がった日を0日として2日間は家でじっとしている事!!」を実践することとしました。
ご察しのとおり、この記事を投稿している今現在は、まだ自宅療養中という事になります。
正直、熱も下がり、体は結構楽になってきたのに仕事に行く事ができませんので、空いた時間を使って、投稿してみました。

そんな感じで、時間にも余裕ができてきましたので、折角なので普段できていない読書に励んでみました。
私には珍しく、この休み期間中に2冊の本を読み終える事が出来ました。(厳密には、3冊目途中)

普段、仕事をしている時にはあまり感じませんが、休んでみると改めて、『健康が一番』だと感じました。休み中は、社内をはじめとする皆様に大変ご迷惑をかけてしまっており、どうもすみませんでした。
早く仕事に復帰したいと考えており、明日から出社を予定しておりますが、健康に注意して参りたいと思います。
皆様も健康には十分にご注意ください。



近況:2011/12年産豪州産麦検査

2012年2月17日 金曜日

今頃になりましたが、先月は、醸造用の原料として使用しております、豪州産大麦の新穀サンプル(2011/12年産)の分析に勤しんでおりました。

毎年の事ではありますが、豪州では11月~12月に大麦の収穫が行われ、現地での検査にて日本向けに適すであろうサンプルが、各地(WA州・SA州・VIC州/NSW州)より集荷地域(レシーバルポイント)毎にこの時期に送られてきます。

その送られてきたサンプルを私達のような実需者において、精麦適正等の分析を行っております。

さて、今年の豪州産大麦は?  といいますと、

WA州では、播種(種まき)が遅れ、生育期・成熟期・収穫期も全般的に遅れ気味に推移いたしました。

その他の地域では、収穫期までは、おおむね順調に推移しました。

結果として、数量は例年よりやや増加した感じがありますが、

品質については、収穫期に雨が降った地域があり、この雨の前後で品質の善し悪しが分かれたような印象を受けます。

大麦は、収穫期の雨の状況で、色が悪くなったり、砕麦が発生しやすくなるなど品質に大きく影響します。

その為、品質サンプルの検査も本来終了すべき時期ですが、良質な大麦を選定すべく、継続して検査を行っております。

機会がありましたら、区切りのついたところで、投稿してみたいと思います。



大分出張にて

2012年2月13日 月曜日

寒い日が続いていますね。

今年は、九州でも雪のちらつく日が多いような感じがしております。

そのような中、先日、大分の方へ出張して参りました。

道中、雪の降る場所そうでない場所とありましたが、全般的に雪景色の中を移動したという印象です。

お客様の会社に訪問しましたところ、こんな寒い日ではありましたが、外でお迎えをしていただきました。

大変恐縮な思いで、ありがたい限りです。見習うべきところだと思います。

その後、1時間ほどの会議を終えて帰りましたが、大変印象に残りました。

また、帰りには、お土産まで頂き、再度、感動です。

当日は、寒い中にも関わらず、お待ちいただきまして、どうも有難うございました。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたしたいと思います。



雪景色

2012年2月2日 木曜日

ここ最近は、寒い日が続いてますね。特に今日は、寒い一日となりました。

ここ八代でも本日は、午後からかなり(雪になじみのない私の私感ですが)の雪が降りました。

視界不良になったりもしたため、運転をしていた方は、大変だったのではないでしょうか?

実際、高速道路も一部通行止めになっていたようです。

とはいえ、あまり雪が降ることがないので、ちょっと庭に積もった雪景色を写真に納めてみました。

まずは、スタンド横の庭を撮ってみました。地面の雪は、積もることなく溶けてしまっていますが・・・

次は、事務所横を撮影した写真です。

雪が舞い散る中で撮ったのですが、降っている雪はよくわかりませんね~。

とまあ、短時間ではありましたが、ちょっと外に出て、写真を撮ってみました。

写真を撮った後、事務所に入ろうとしたら、誰が作ったのかは分かりませんでしたが、かわいい『ゆきだるま』が出迎えてくれました。

少ない雪ではありましたが、子供心を持った方が作ってくれた、高さが20cmくらいのゆきだるまですが、

溶けた頭の部分が防止をかぶっているようで、なかなか愛嬌があって、いいかんじですね。

  なんか心がいやされますね。

ドライバーさん等にとっては、大変な一日だったと思いますが、久々に雪景色を見る事のできた一日でした。

明日も寒くなるようですので、雪に不慣れな私は、路面凍結の恐れもありますので、運転には十分に注意して参りたいと思います。



西田精麦 株式会社
〒866-0034 熊本県八代市新港町2-3-4
0120-698-905
TEL:0965-37-1121(代)
FAX:0965-37-1418

2000年7月28日に、環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」の認証を取得いたしました。環境方針に基づき、地球的視野に立ち、良いものを安く創造工夫し社会貢献に努めてまいります。

JIS Q 14001:2004 JSEA 253 UKAS 089