精麦事業・飼料製造事業・麦製品開発及び販売を行う西田精麦株式会社
西田精麦株式会社

スタッフブログ

如月

2012年1月31日 火曜日

気がつけば、1月ももう最後の一日となり、明日からは、2月になりますね。

2月の事を『如月』と呼びますが、どんな語源かご存知ですか?

私はよく知らなかったので、相変わらずのWikipediaで調べてみました。

以下ちょっと引用しますと、

「日本では旧暦2月如月(きさらぎ、絹更月、衣更月と綴ることもある)と呼び、現在では新暦2月の別名としても用いる。「如月」は中国での二月の異称をそのまま使ったもので、日本の「きさらぎ」という名称とは関係がない。「きさらぎ」という名前の由来には諸説ある。

  • 旧暦二月でもまだ寒さが残っているので、衣(きぬ)を更に着る月であるから「衣更着(きさらぎ)」
  • 草木の芽が張り出す月であるから「草木張月(くさきはりづき)」
  • 前年の旧暦八月にが来て、更にが来る頃であるから「来更来(きさらぎ)」
  • 陽気が更に来る月であるから「気更来(きさらぎ)」

他に梅見月(むめみつき)、木目月(このめつき)等の別名もある。旧暦二月は新暦では3月ごろに当たり、の花が咲く時期である。」

ということでした。つまり、まだまだこれから寒くなるという解釈でよいのでしょうか?

寒い日が続いておりますが、体調を整えて2月を迎えようと思います。



お正月の過ごし方

2012年1月6日 金曜日

皆さんは、お正月をどのように過ごされましたか??

帰省された方、いつもと違う所へと出かけられた方、様々だと思います。

私はというと、今年は、熊本グランメッセにて1月1日から開催された『トミカ博 IN KUMAMOTO』に行って参りました。

タカラトミーさんのミニカーは、大変有名ですよね。

そんな有名なトミカの歴史を知るべく、行って参りました。

私が行ったのは、1月2日の日で、正月早々そんなに人は多くないだろうという安易な考えでしたが、会場に着くと、「さすが、トミカ!!」と言わんばかりの人の多さに驚きました。

今回は、「トミカ40年の歴史」ということで、入口から順を追って、1970年代から年代毎のミニカーの展示がありましたが、人の多さで、ゆっくりと見るというより、流れに沿って見ているという感じがしました。また、会場内には、CMとかでよく耳にするトミカの曲が流れていました。

中央ブースの方へ進むと、下の写真のように、非常に大きな展示ブースがあり、大人の私も子供心をくすぐられ、設置されているトミカワールドを見て楽しむ事ができました。

写真を見て頂きますと、人の多さがわかりますかね??

中央ブース以外にも、シチュエーション別のミニカーの展示などもありました。

消火活動をしている感じが非常によく出てますね。

他にも、実際にミニカーを使って遊べるブースや楽しめるイベントコーナーなども設置されており、時間の経つのを忘れて楽しむ事ができました。 

正月早々に充実した一日を過ごすことができました。『トミカ博 IN KUMAMOTO』は、1月9日まで開催されているようですので、 是非、皆様も行かれてみてはいかがでしょうか?



新年のご挨拶

2012年1月4日 水曜日

新年 あけましておめでとうございます。

旧年中は、大変お世話になりありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

弊社は、本日より仕事を開始いたしました。旧年中お世話になりました皆様、本年も変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いいたします。

仕事始めということで、まずは昨年末の月末集計作業から仕事を開始いたしました。休みモードから仕事モードへと頭を切り換えるのに少々時間を要しましたが、徐々に元のペースに立て直すことができました。

また、取引業者様も今日から仕事始めのところがあり、新年の挨拶に来社されました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

明日以降は、いつもの調子で作業できるように、準備をして本日の仕事を終了したいと思います。



西田精麦株式会社

0120-698-905
受付時間 / 9:00-17:00 (土日祝祭休み)

〒866-0034 熊本県八代市新港町2-3-4 TEL:0965-37-1121(代) / FAX:0965-37-1418