精麦事業・飼料製造事業・麦製品開発及び販売を行う西田精麦株式会社
西田精麦株式会社

スタッフブログ

地方のイベント『どんどや』

2013年1月15日 火曜日

先週のお休みは、一般的には成人式をお祝いするかと思いますが、私はというと、毎年恒例の『どんどや』を行いました。場所は、家の裏の田んぼの一角をお借りして行いました。

『どんどや』は、↓の写真のようなやぐらを作り、燃やします。

当然、『火』を使いますので、事前に消防署への手続きが必要です。

好き勝手には出来ませんので、ご注意下さい。(詳細は、消防署へお問い合わせ下さい)

写真は、火を付ける前の完成品です。

残念ながら、私は手伝っておりませんが、毎年、近所の有志の方々で作っていただいております。

『感謝』です。

am9:00 いよいよ点火です。

点火は、毎年、年男・年女の方にお願いし、点火を行います。

火の手は、どんどん広がり、全体にまで達しました。

点火15分後の写真です。あっという間に軸の竹が倒れ始めました。

途中から雨が降ってきましたが、火は衰えることなく、燃えておりました。

これだけのものがあっという間に燃えるのですから、火事の怖さを改めて実感しました。

この後、炭火になってから、おもちを焼いておいしくいただきました。

もちを焼くのを待っている間は、これまた近所の方々が準備してくれました『豚汁』『猪汁』『ぜんざい』『おにぎり』・・・・などなどを美味しく頂きました。

(もちや豚汁などを食べるのに忙しく、写真を撮るのを忘れておりました。)

ほぼ鎮火状態になりました。点火してから約5時間後の状況です。

その後、確実に鎮火するまで、定期的に確認し、その日を終えました。

今年は、あいにくの雨模様の中での『どんどや』でしたが、私を始めとする集まった皆さんは大変楽しめたと思います。

来年も是非、開催した事をお知らせ出来ればと思います。



平成25年 新年のご挨拶

2013年1月11日 金曜日

新年 明けましておめでとうございます。

かなりご無沙汰の投稿です。頭の片隅には、「何を投稿しようかナ」とはあったものの実際には手つかずのまま、時がすぎてしまいました。。。

さて、弊社では、毎年新年の社長挨拶を毎月お客様に発行しております『感動工房1月号』にて記載しておりますので、今回は添付しておきたいと思います。

遅ればせながら、旧年中は、弊社をご愛顧賜り誠にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

また、ブログの方も不定期に更新して参りますので、併せてよろしくお願いいたします。



ニューアイテム PartⅡ

2012年3月9日 金曜日

熊本では、最近よくわからない天気が続いております。

ちょうど1ヶ月前には熊本でも雪が降りました!!なんていっていたのですが、突然暖かくなったり、特に最近では雨の降っている日が多い気がしております。

そのような中、ちょうど体調を崩す前に発注しておりました新しいノートパソコンが到着いたしました。

これでようやくWindows7愛用者の仲間入りを果たした気がします。(実際には使えていませんが・・・)

「ニューアイテム」というタイトルの時にも、これからはたくさんの投稿をしていこうと投稿したのですが、なかなか投稿できていない現状があります・・・・ですが、今度こそはという意気込みで、少しでもお役に立てる情報なんかを投稿して参りたいと思っております。

ちょっとだけでも期待していただければと思います。



健康が一番

2012年2月23日 木曜日

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私は、先週末から何か調子が悪く、風邪でも引いたかなと思っておりましたら、月曜日ついに風邪とは違う違和感を感じ、午後から休みを取って病院へ行ってみましたところ、インフルエンザA型という診断結果をうけました。
当然の事ながら、周囲の方々にうつすわけにはいきませんので、病院の先生に教わったように「熱が下がった日を0日として2日間は家でじっとしている事!!」を実践することとしました。
ご察しのとおり、この記事を投稿している今現在は、まだ自宅療養中という事になります。
正直、熱も下がり、体は結構楽になってきたのに仕事に行く事ができませんので、空いた時間を使って、投稿してみました。

そんな感じで、時間にも余裕ができてきましたので、折角なので普段できていない読書に励んでみました。
私には珍しく、この休み期間中に2冊の本を読み終える事が出来ました。(厳密には、3冊目途中)

普段、仕事をしている時にはあまり感じませんが、休んでみると改めて、『健康が一番』だと感じました。休み中は、社内をはじめとする皆様に大変ご迷惑をかけてしまっており、どうもすみませんでした。
早く仕事に復帰したいと考えており、明日から出社を予定しておりますが、健康に注意して参りたいと思います。
皆様も健康には十分にご注意ください。



近況:2011/12年産豪州産麦検査

2012年2月17日 金曜日

今頃になりましたが、先月は、醸造用の原料として使用しております、豪州産大麦の新穀サンプル(2011/12年産)の分析に勤しんでおりました。

毎年の事ではありますが、豪州では11月~12月に大麦の収穫が行われ、現地での検査にて日本向けに適すであろうサンプルが、各地(WA州・SA州・VIC州/NSW州)より集荷地域(レシーバルポイント)毎にこの時期に送られてきます。

その送られてきたサンプルを私達のような実需者において、精麦適正等の分析を行っております。

さて、今年の豪州産大麦は?  といいますと、

WA州では、播種(種まき)が遅れ、生育期・成熟期・収穫期も全般的に遅れ気味に推移いたしました。

その他の地域では、収穫期までは、おおむね順調に推移しました。

結果として、数量は例年よりやや増加した感じがありますが、

品質については、収穫期に雨が降った地域があり、この雨の前後で品質の善し悪しが分かれたような印象を受けます。

大麦は、収穫期の雨の状況で、色が悪くなったり、砕麦が発生しやすくなるなど品質に大きく影響します。

その為、品質サンプルの検査も本来終了すべき時期ですが、良質な大麦を選定すべく、継続して検査を行っております。

機会がありましたら、区切りのついたところで、投稿してみたいと思います。



大分出張にて

2012年2月13日 月曜日

寒い日が続いていますね。

今年は、九州でも雪のちらつく日が多いような感じがしております。

そのような中、先日、大分の方へ出張して参りました。

道中、雪の降る場所そうでない場所とありましたが、全般的に雪景色の中を移動したという印象です。

お客様の会社に訪問しましたところ、こんな寒い日ではありましたが、外でお迎えをしていただきました。

大変恐縮な思いで、ありがたい限りです。見習うべきところだと思います。

その後、1時間ほどの会議を終えて帰りましたが、大変印象に残りました。

また、帰りには、お土産まで頂き、再度、感動です。

当日は、寒い中にも関わらず、お待ちいただきまして、どうも有難うございました。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたしたいと思います。



雪景色

2012年2月2日 木曜日

ここ最近は、寒い日が続いてますね。特に今日は、寒い一日となりました。

ここ八代でも本日は、午後からかなり(雪になじみのない私の私感ですが)の雪が降りました。

視界不良になったりもしたため、運転をしていた方は、大変だったのではないでしょうか?

実際、高速道路も一部通行止めになっていたようです。

とはいえ、あまり雪が降ることがないので、ちょっと庭に積もった雪景色を写真に納めてみました。

まずは、スタンド横の庭を撮ってみました。地面の雪は、積もることなく溶けてしまっていますが・・・

次は、事務所横を撮影した写真です。

雪が舞い散る中で撮ったのですが、降っている雪はよくわかりませんね~。

とまあ、短時間ではありましたが、ちょっと外に出て、写真を撮ってみました。

写真を撮った後、事務所に入ろうとしたら、誰が作ったのかは分かりませんでしたが、かわいい『ゆきだるま』が出迎えてくれました。

少ない雪ではありましたが、子供心を持った方が作ってくれた、高さが20cmくらいのゆきだるまですが、

溶けた頭の部分が防止をかぶっているようで、なかなか愛嬌があって、いいかんじですね。

  なんか心がいやされますね。

ドライバーさん等にとっては、大変な一日だったと思いますが、久々に雪景色を見る事のできた一日でした。

明日も寒くなるようですので、雪に不慣れな私は、路面凍結の恐れもありますので、運転には十分に注意して参りたいと思います。



如月

2012年1月31日 火曜日

気がつけば、1月ももう最後の一日となり、明日からは、2月になりますね。

2月の事を『如月』と呼びますが、どんな語源かご存知ですか?

私はよく知らなかったので、相変わらずのWikipediaで調べてみました。

以下ちょっと引用しますと、

「日本では旧暦2月如月(きさらぎ、絹更月、衣更月と綴ることもある)と呼び、現在では新暦2月の別名としても用いる。「如月」は中国での二月の異称をそのまま使ったもので、日本の「きさらぎ」という名称とは関係がない。「きさらぎ」という名前の由来には諸説ある。

  • 旧暦二月でもまだ寒さが残っているので、衣(きぬ)を更に着る月であるから「衣更着(きさらぎ)」
  • 草木の芽が張り出す月であるから「草木張月(くさきはりづき)」
  • 前年の旧暦八月にが来て、更にが来る頃であるから「来更来(きさらぎ)」
  • 陽気が更に来る月であるから「気更来(きさらぎ)」

他に梅見月(むめみつき)、木目月(このめつき)等の別名もある。旧暦二月は新暦では3月ごろに当たり、の花が咲く時期である。」

ということでした。つまり、まだまだこれから寒くなるという解釈でよいのでしょうか?

寒い日が続いておりますが、体調を整えて2月を迎えようと思います。



お正月の過ごし方

2012年1月6日 金曜日

皆さんは、お正月をどのように過ごされましたか??

帰省された方、いつもと違う所へと出かけられた方、様々だと思います。

私はというと、今年は、熊本グランメッセにて1月1日から開催された『トミカ博 IN KUMAMOTO』に行って参りました。

タカラトミーさんのミニカーは、大変有名ですよね。

そんな有名なトミカの歴史を知るべく、行って参りました。

私が行ったのは、1月2日の日で、正月早々そんなに人は多くないだろうという安易な考えでしたが、会場に着くと、「さすが、トミカ!!」と言わんばかりの人の多さに驚きました。

今回は、「トミカ40年の歴史」ということで、入口から順を追って、1970年代から年代毎のミニカーの展示がありましたが、人の多さで、ゆっくりと見るというより、流れに沿って見ているという感じがしました。また、会場内には、CMとかでよく耳にするトミカの曲が流れていました。

中央ブースの方へ進むと、下の写真のように、非常に大きな展示ブースがあり、大人の私も子供心をくすぐられ、設置されているトミカワールドを見て楽しむ事ができました。

写真を見て頂きますと、人の多さがわかりますかね??

中央ブース以外にも、シチュエーション別のミニカーの展示などもありました。

消火活動をしている感じが非常によく出てますね。

他にも、実際にミニカーを使って遊べるブースや楽しめるイベントコーナーなども設置されており、時間の経つのを忘れて楽しむ事ができました。 

正月早々に充実した一日を過ごすことができました。『トミカ博 IN KUMAMOTO』は、1月9日まで開催されているようですので、 是非、皆様も行かれてみてはいかがでしょうか?



新年のご挨拶

2012年1月4日 水曜日

新年 あけましておめでとうございます。

旧年中は、大変お世話になりありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

弊社は、本日より仕事を開始いたしました。旧年中お世話になりました皆様、本年も変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いいたします。

仕事始めということで、まずは昨年末の月末集計作業から仕事を開始いたしました。休みモードから仕事モードへと頭を切り換えるのに少々時間を要しましたが、徐々に元のペースに立て直すことができました。

また、取引業者様も今日から仕事始めのところがあり、新年の挨拶に来社されました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

明日以降は、いつもの調子で作業できるように、準備をして本日の仕事を終了したいと思います。



« 前のページ次のページ »

西田精麦株式会社

0120-698-905
受付時間 / 9:00-17:00 (土日祝祭休み)

〒866-0034 熊本県八代市新港町2-3-4 TEL:0965-37-1121(代) / FAX:0965-37-1418