精麦事業・飼料製造事業・麦製品開発及び販売を行う西田精麦株式会社
西田精麦株式会社

スタッフブログ

豪州産原料事情

2011年8月25日 木曜日

今週は、何かと九州内を出張しておりました。

去る、8月22日は、豪州産原料を取り扱っている商社様と現地の方を迎えての意見交換会に参加させて頂きました。

弊社では、食用麦の原料は、100%国内産を使用しておりますが、焼酎・味噌等の醸造用原料として、豪州産大麦を使用しておりますので、豪州現地の方との意見交換の場を設けていただいた事は、大変有意義だと感じております。

直近の豪州産大麦、2010/2011年産については、収穫期(12月頃)前迄は、西豪州では、「干ばつ」、南と東豪州では、「良好」という状況で推移しておりましたが、収穫期になり、環境は一転して東豪州は、大洪水!また、南と西でも雨が降ったという状況でした。

そこで、2011/2012産の状況は?ということになりますが、話によると、現時点での予測数量として豪州全体で、平年並の820万㌧を予想しているとの事。但し、今の時期というのは、作付けが終了したばかりということで、今後の天気次第では、どうなるのか解らないというのが、結論のようです。農作物ですので、天候次第と言われてしまうと、そのとおりだとしか言えませんね。今後の状況を定期に確認していく必要がありそうです。後日、状況など報告していきたいと思います。

そのような話を聞いた後は、会食を楽しくさせていただいた1日でした。



コメントを書く


西田精麦株式会社

0120-698-905
受付時間 / 9:00-17:00 (土日祝祭休み)

〒866-0034 熊本県八代市新港町2-3-4 TEL:0965-37-1121(代) / FAX:0965-37-1418